読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

最近見た新しい文具

  • ドットライナー ホールド http://www.kokuyo.co.jp/stationery/dotliner/series/hold/
    • 「挟んで」使うという新機軸のテープのり。さらに従来の使い方やワンポイント糊付けも可能。
    • 元のドットライナーに比べると、5割ほど大きくなった印象です。
      ついでに言うと見た目がバブルボブルの「もんすた」に似てます。
  • Jetstream http://www.mpuni.co.jp/newsrelease/2006/1153208657.html
    • 新たな滑らか油性ボールペン。もはや「滑らか」というより「滑ってる」感じ。
      ほかの油性BPと比べると(A-inkとかと比べても)抵抗少なく、水性BPには無い潤滑性があるのです。
      当然ボールペンは滑れば良いというものでもないので試し書きは必須かと。
    • 滑らかついでにインクが結構多く出てる気がします(筆跡が濃く太い)。
      油性にしては早く乾くので周りを汚す事は少なそうですが、減りが早そう。
      ついでに言うと普通の油性PBよりちょっと高くてインク少な目です。
    • インクは確かに油性なんだけど、書いた感触で見れば競合相手は水性BPかな。
      というか、書いた時の滑らかさでボールペンを選ぶのに「油性/水性/ゲル」という分類は役に立たなくなったのかな。
  • パワコレ(Power-Corre) http://www.pentel.co.jp/news-release/2006/060706_05.html
    • ノック式修正ペン。uni whitiaより更に「普通のボールペン」に近い感じです。
      指先にあたる部分は6角形に加工されており、ローレットもあります。
    • 透明前軸+白い後軸+透明クリップ…というのがノック式修正ペンの標準デザインなのか?
  • P Fit http://www.tombow.com/products/main_products/pfit.shtml
    • 90mmの短い軸に、おおよそ同じ長さになるバインダークリップを装備したボールペン。
      外見は綺麗にまとまっています。芯は4C芯。
    • リンク先の画像で灰色の部分が軟質樹脂になります。
      持つときより、クリップで挟んだ時に役立っている印象です。

こういう画期的な文具が一昨日文具屋に行ったら一気に登場してた感じです(ドットライナーホールドだけもっと前)。
定期的に文具屋に行ってるつもりだけど、入荷のタイミングとかあるのかな。