読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

シューティング ラブ。届きました。

シューティングゲーム

シューティング ラブ。

060419a.jpg_09.1kB
ネタバレみたいなのを意識したら、実に中途半端な文章になってしまいすいませんです。
DATAM Online Shop限定パック版でしたので、色紙も入っておりましたよ。
タイトルがアレなのは社長ご乱心ではなく大人の事情らしい。しかし物語は今回更にアレ(文字が読めない程度のスキャン)。
PS2版TRIZEALはちょっとしかやってませんが、DC版と比べて結構読込が長く気になります。
メニューの決定ボタンが○ボタンでありショットボタンでないのも個人的にはマイナス点。
あと強い強い言われてた1ボス最終形態(ブーメランのアレ形態)がやわらかくなってる気がしました。気のせいかも。
そして、PCでのDVDの見方がわからない(汗)。ゲーム用テレビモニタは縦置きしてる(するのは怖いが戻すのも怖い)し…。
しかし、DVDのおまけ冊子かなり読み応えがあります。藤野社長ファンにとっては。
あ、XII STAGやTRIZEALの細かいデータや解説もありますので藤野社長ファンでなくてもためになります。
ネタバレ防止(?)のために多くは書きませんが、ヴィネット等は社長ではなくデザイナーみたいです。
あとXII STAG自機は思ってた以上に色がヤバかったり、XII STAGの一部のボスのモチーフはやっぱり古生物だったり、
XII STAGのロゴは社長も「うーん」だったとか、LRボタン押しっぱでAC版ロゴが出るとか。
さらに、DVDをPC上で見てみると、あの筆文字がjpegで入ってたり、X68K同人時代作品が入っててお得です。
宇○船○7○○○○○…じゃないけど。一面から妙に球速いけど全体の難易度は控えめであっさり終わる感じ。
しかしボス倒しても敵弾が消えない&当たるので油断ならないのはXII STAGと同じね。