読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

文具 文具

  • FRIXION ball http://moonpaste.net/stmg/
    • suzumiya.press28回目より、もう/ホントに出たのかFRIXION第2弾。すごい柄。
      ボールペンは基本という感じですが、跡が残りやすそうで少し心配。
  • HUGERとNEO CRITZ(再掲) http://www.kokuyo.co.jp/press/news/20061212-654.html
    • 去年の暮れに書いたKOKUYOの新しい筆箱のうちHUGERとNEO CRITZを見ました。
    • HUGERのほうは、子機がかなり小さい感じでした。試してはいませんが、
      ひょっとして削ってない鉛筆が入らないんじゃないかと思う位。
    • NEO CRITZはニュースリリースの画像には無いダークグリーンのみ確認。
      サイズはWiLL STATIONERYのペンケースより少し大きく、初代CRITZに近い印象。
      周囲にあった可変型ペンケースに比べても機能的には洗練されている印象ですが、
      案の定色がイマイチ(黒板よりちょっと明るい位の緑に真っ黄なファスナー)で、
      素材の質感も見た目がイマイチだったので購入は見送りました。
      初代CRITZみたいに、スリム版や素材&色違い版が出てくると嬉しいなあ。



最近はノートを使うことが減り、代わりにクリップボードにコピー用紙や方眼紙を挟んで使っています。
ノートより廃棄・保管・並び替えが楽で、手帳やルーズリーフより書きやすく紙を選ばないのが自分には合ってるようです。
さらに短期保管向けファイルとしても使えるので、情報を印刷した紙やメモ用紙を1タスク1板のようにまとめると、
散らからないし視覚的にもわかりやすいです。ちなみに今は3件くらい…たまってる…。
難点はクリップ周辺が使いにくいのと跡が気になりなることでしょうか。あと、外で持ってるとアンケートの人のように見えること。