読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

プリン魔法の件

いやまあ、1年以上前の話ですが…。
プリン魔法の夜。公開前は、割とスルーされるか叩かれるけどごく一部にバカウケ、なんて妄想していましたが、
現実は「こんな風に遊んだ」「こうすればもっと面白いと思う」という当時の自分には予想外のものでした。
でも、万事プレイヤー任せにしたのは作者の私でしたし、自分でも、何かしら発展の余地はあるよなーとも思っていました。
しかし一方で、コンパクトでコンセプチュアルなミニゲームとしてやることほとんどやりきっており、改良ってもなー、とも。
で、今は、当初のコンセプトとかどうでも良いとは言わないが、それは「プリン魔法の夜」の時点で終わった話なんだから、
とにかくコレをベースに普通に楽しめるゲームを作ろう、という気分です。プリン魔法の還元セールです(?)。
という気分ですが、なにせアイデアが出てこないもので全く進んでません。せっかくご意見いただいたのに申し訳ない。
考えれば考えるほど、頭の中ではESPRADEのエネルギーアイテム回収時の音と飛鳥&飛鳥のBGMが…。
まあ以前も構想2年製作2ヶ月、位なので今回はきっと再来年ですね。
ついでに書いておくと、当初想定していた遊びの流れというのは、
的当ての開始→弾避けへの移行→ミスによる「クリア」→ループ、というものだったようです。
割と異常ですが、故にコンセプチュアルでコンパクトなミニゲーム。むしろおもちゃかもです。

「そんなことより!」
アレから1年以上たってるわけですが、7-Zipの知名度は向上したのでしょうか?
当時も今も自分のごく周辺にはありふれていたのでマイナー圧縮形式だとは全く思っていなかった。
rarやcab、dgcなんかのほうが有名なのか、それともzipとlzh以外はみな平等にマイナーなのか…?