読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

TIMELINEの軸の太さ(と重さ)

文具

TIMELINE
1ヶ月以上前に、TIMELINEに関して「シリーズごとに太さが違う」という噂を耳にしまして、それが少し気にっていたのですが、
実際買って確かめてみました。散財もいいところですが本人は満足しています。
検証は簡単です。入れ替えてみればいいのです。こうなりました(画像は元→入替後)。
060625-2.jpg_15.6kB060625-2.jpg_15.1kB
うわ変。確かに違う。PRESENTのグリップとPASTの軸を組み合わせると黒々としてかっこいいかもとか思ったけど、太さがこれでは…。
それから、一応測定もしたので書いておきます。軸とグリップの間のリングに隣接する一番太いところで測定。ついでに重さも。
ただし、正確さはいまいち保障できないので、相対的な指標ぐらいに考えてもらえれば。
直径はmm単位重量はg単位、総重量はグリップ+軸+芯(4g)です。

シリーズ グリップ直径 軸直径 グリップ重量 軸重量 総重量 価格
PRESENT 13.7mm 14.2mm 9g 12g 25g 3,150円
FUTURE 12.7mm 13.1mm 15g 11g 30g 5,250円
PAST 13.2mm 13.6mm 9g 11g 24g 7,350円

PRESENTが基本で、FUTUREが前重心、PASTはちょっぴりスマートといったところでしょうか。