読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

ライセンスいい加減決めようか

未分類・その他

サンダービームにおいて引っ張りまくっている話題と言えばマウスとライセンス。
マウスのほうはまあ、後は実物触って考えようと言うことなので、ライセンスの話。
まず、なんでライセンスがほしいのかと言うと、「どうぞご自由に」だと曖昧で困りそうだから。
しかし最近は、自分が作ったものが「どこまで行く」のかを観察するのが面白そうだから、
どこまでも行けるような準備はしておく、という感じが強くなっています。
どちらにせよ、基本的には緩い姿勢がよさそうなのですが、ただ、自分が返って不自由になる結末は嫌です。
私の作ったnを参考にして誰かがmを作って「nはmのパクリ」とか言い出したりとか、無いとは思うけど
無いとは思うけど、「交通安全」を商標登録できるくらいだし、海だって越えるかもだし、ねえ。
具体的な頒布条件と、どんな言葉で書かれているか、両方重視したい考え。
なので日本語も英語も駄目な自分が書くのはパス。

萌えるからとかいって妖精のライセンスを適用しそうな勢いですが、NYSDLを文章以外の色々に適用できるように改編して、
さらにNYSL英語版を参考にして英語でも書く、かな。自分で一から書くよりはよっぽど安心だけど…。