読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbeam/muraduki長文欄

むらづきのブログ(三代目)

徒然、むしろぐちゃぐちゃ+今更感。

未分類・その他 文具 シューティングゲーム
  • アンダーディフィートのムービー http://am.sega.jp/utop/closeup/under_01.html
    • アンダーディフィートロケテ(9/1版)以来やってないのでムービーで我慢。一面の曲がいいなあ。
    • ところで、否定的意見として良く聞く気がするのが「敵固過ぎ。特に雑魚ッ。」というもの。
      …個人的に雑魚が固い、と言えばHECTOR'87。雑魚が固いとウケないのかなー?
      あるいは、相対的にショットが貧弱そうなのがウケが悪いのかしら?
      このキッチリ潰す感じが好きなんだけど、バリバリ敵を倒せないと爽快感が無いとも言われるっけ。
    • ここで話が飛びますが、一般的に「弾幕STG、或いはCAVEフォーマット」というと、
      その敵弾の撃ち方や質が代表的な特徴とされてる感じがするけど(私の主観でしかない)、
      「CAVE風フォーマット」の中にはその他多くの要素が詰めこまれていて、
      それのどこらへんを重視するかでその人のSTG観が出るんでないかと思った。
    • 話戻って…じゃあ逆に冷静に考えると貧弱というか絞られた火力でキッチリ敵を潰しつつ、
      爽快感があるような気がするショットってあったらすごくね?
      とか考えたけど、もしかしてメタルスラッグの初期装備ショットがそうなのかな。
      効果音・発射間隔・耐久力等々すごく練りこまれていると思う。
      そして「ひょっとして貧弱?」とか思う前に別の武器が出てくるのよね。手榴弾もあるし。
    • まあ、キッチリ潰すショットも、バリバリ倒すショットも好きだけど、
      ひねくれたショットはもっと好きかも。

自分の部屋ってやっぱり落ちつくなあ!えらくダラダラする気がするけど。
「楽しい時間はあっという間」ってやつかな。
それにしても絵を描いてない。お絵描きは楽しいのに。実は少し描いてる。
「自分にとってそれっぽく楽しめれば良い。デッサンとか知らんよ」って気分。
あと、STG作るとか言ってるのは、頭の中でメインショットの仕様を数ヶ月考えてるのが現状。
シューティングの主人公は弾幕じゃねえ、自機d(ry
そういや、「つまらない(略)スレ」でも「(略)(STG)総合スレ」でもプリン魔法の事全然触れられて無い…。
特に後者では、大作ならともかくミニマルSTGで触れられないのは…(歪んだ私観)。
予想外のヒット数はあったんだけど、やっぱり7-Zipがまずかったかなあ。
それとも(コスティキャンのゲーム論風表現で言うと)「ゲームっつうよりオモチャ」なのがまずいのか、
作者が関わると危なそうなオーラでも出てたのか、単に話題にしにくいのか…。